ニキビ跡って治らないの?

ニキビ跡の色素沈着の解消法とビタミンC摂取

2017年08月17日 20時35分

ニキビになった時には、ある程度は腫れ物がひく事はあります。しかし一旦腫れ物がひいても、沈着状態になってしまう事もあるのです。いわゆる色素沈着です。かなり見た目に難がある状態ですが、それを何とかする方法はあります。活性酸素などは、1つのポイントになってくるのです。


・色素が沈着してしまう原因

まず色素沈着になる要因としては、腫れ物に対する刺激が挙げられます。そもそも皮膚に生じる腫れ物などは、むやみに刺激を与えるべきではないのです。それでは、どうしても上記のような色素沈着になる確率が高まります。

したがって基本スタンスとしては、まずニキビにあまり触れない事です。全く触れないというのは難しくても、できるだけ触れる頻度を減らす必要はあります。


・テレビなどでクローズアップされる活性酸素

また上記でも触れた活性酸素などが、ニキビ跡に間接的に関わっている場合があります。たまにテレビなどで、活性酸素のネガティブな問題点がクローズアップされる事もあるでしょう。体内にて活性酸素が増えてしまうのは、あまり良くないのです。


・活性酸素の増加が色素を沈着させる

それで上記の酸素は、色素との関連性もあります。やはりその酸素が増加してしまうのは、肌に対してはネガティブな影響が生じますが、色素の沈着なども引き起こしてしまうのです。その酸素が少なければ色素は沈着しづらいですが、酸素増加しますと沈着しやすくなるといった具合です。


・ビタミンCによる抗酸化作用

ところで同じくテレビなどでは、たまに抗酸化作用という表現が使われる事はあります。それは、酸素の無力化に関わってくるのです。

体内にてその抗酸化と呼ばれる作用が進めば、活性酸素も活躍しづらい環境になります。必然的に、色素沈着なども発生しづらくなるでしょう。


・ニキビ跡を解消する為にビタミンC摂取

どうやって抗酸化作用を促すのが良いかと言うと、ビタミンCなどが挙げられます。そのビタミンを積極摂取してあげますと、体内にて抗酸化作用も促進されやすくなるのです。

必然的に、活性酸素も活躍しづらい環境になります。それでニキビ跡は、色素沈着の状態になりづらくなる訳です。


・ビタミンC誘導体を含む製品も併用

また美容関連の製品によっては、ビタミンC誘導体という物が含有されている場合があります。それを摂取しますと、同じく活性酸素が活躍しづらい環境になると見込まれているのです。

このようにニキビ跡の色素沈着の状態を解決したい時には、ビタミンCがキーポイントになってきます。そのビタミンは、意識的に摂取してみると良いでしょう。

ニキビになった時には、ある程度は腫れ物がひく事はあります。しかし一旦腫れ物がひいても、沈着状態になってしまう事もあるのです。わゆる色素沈着です。かなり見た目に難がある状態ですが、それを何とかする方法はあります。活性酸素などは、1つのポイントになってくるのです。


・色素が沈着してしまう原因

まず色素沈着になる要因としては、腫れ物に対する刺激が挙げられます。そもそも皮膚に生じる腫れ物などは、むやみに刺激を与えるべきではないのです。それでは、どうしても上記のような色素沈着になる確率が高まります。

したがって基本スタンスとしては、まずニキビにあまり触れない事です。全く触れないというのは難しくても、できるだけ触れる頻度を減らす必要はあります。


・テレビなどでクローズアップされる活性酸素

また上記でも触れた活性酸素などが、ニキビ跡に間接的に関わっている場合があります。たまにテレビなどで、活性酸素のネガティブな問題点がクローズアップされる事もあるでしょう。体内にて活性酸素が増えてしまうのは、あまり良くないのです。


・活性酸素の増加が色素を沈着させる

それで上記の酸素は、色素との関連性もあります。やはりその酸素が増加してしまうのは、肌に対してはネガティブな影響が生じますが、色素の沈着なども引き起こしてしまうのです。

その酸素が少なければ色素は沈着しづらいですが、酸素増加しますと沈着しやすくなるといった具合です。


・ビタミンCによる抗酸化作用

ところで同じくテレビなどでは、たまに抗酸化作用という表現が使われる事はあります。それは、酸素の無力化に関わってくるのです。体内にてその抗酸化と呼ばれる作用が進めば、活性酸素も活躍しづらい環境になります。必然的に、色素沈着なども発生しづらくなるでしょう。


・ニキビ跡を解消する為にビタミンC摂取

どうやって抗酸化作用を促すのが良いかと言うと、ビタミンCなどが挙げられます。そのビタミンを積極摂取してあげますと、体内にて抗酸化作用も促進されやすくなるのです。

必然的に、活性酸素も活躍しづらい環境になります。それでニキビ跡は、色素沈着の状態になりづらくなる訳です。


・ビタミンC誘導体を含む製品も併用

また美容関連の製品によっては、ビタミンC誘導体という物が含有されている場合があります。それを摂取しますと、同じく活性酸素が活躍しづらい環境になると見込まれているのです。

このようにニキビ跡の色素沈着の状態を解決したい時には、ビタミンCがキーポイントになってきます。そのビタミンは、意識的に摂取してみると良いでしょう。